脂肪吸引で失敗して見た目が酷い事になりました

よく調べずに安易にクリニックを選択

デブは彼氏ができない : よく調べずに安易にクリニックを選択 : 施術の失敗という最悪な結果

有名なクリニックだけあって、クリニックは美容エステのようにピンクで女子受けしそうな雰囲気が漂っていて、受付を済ませて待合席に行くと山のようにぽっちゃりした女性が座って待ってました。
時間が来て診察室に案内されて、待合室で書かされた痩せたい箇所について、どのぐらい痩せるかをシュミレーターで計測してくれて、左側に施術前が出て右側に施術後の画像を出してくれて説明してくれました。
施術後のイメージ体型がまるでグラビアモデルのようなスレンダーな体型で、バストは大きいままでウエストが縊れていて、ヒップがツンと上向いていてこんな体型になれるならいいなと感じてその場で施術を受ける事にしました。
失敗した今振り返ると、その美容外科クリニックでは良い事しか言わないで、デメリットやリスクについて一切語ってくれなかった事を記憶に蘇りました。
すぐに施術を受ける日にちの予約を入れられて、同意書を書かされて手術の費用が書かれた紙を渡されました。
期待と不安を抱きながら施術の当日を迎えて、施術着に着替えた後に吸引する箇所を医療用のマーカーでマーキングされながら説明され、まさに手術直前に施術のリスクについて語り始めました。
不安な気持ちのまま麻酔を掛けられて、意識が遠のいていって施術が始まりました。
ヒップとウエストと二の腕の3カ所を吸引するので、1箇所に付き1時間掛かると言われていたので、施術が終わる頃には5時間近く経ってました。